お肌の為にはビタミンがいい?美容に必要な営養素

健康で美しいお肌を保つためにはビタミンやミネラルといった様々な栄養素を摂取することが必要ですが、その中でもビタミンCには非常に優れた美肌効果が期待でき、アンチエイジングや紫外線対策などに欠かすことのできないビタミンです。

その効能は非常に多岐に渡り、肌の弾力を保つために必要なコラーゲンの生成を促したり、紫外線によって過剰に生成されシミの原因となるメラニン色素を減少させる、優れた抗酸化作用によって肌の炎症を抑えてニキビを予防するなど様々です。

美肌のために役立つのはもちろんのこと、体の免疫力を高める作用もあるので風邪を引きにくくなったり、体を疲れにくくしたりという健康面での効果も少なくなく、健康維持のためにも日常的に十分に摂取することが望まれます。

しかしひとつ注意したい点は、このビタミンは水に溶ける性質を持っている点です。
ビタミンには水溶性と脂溶性のものがあり、水に溶ける性質である水溶性のものは体内に入った後一定時間が経つと尿と一緒に体外に排出されてしまいます。

そのため吸収率が少なく、十分に摂取したと思っていてもあまり吸収できていないことがあるのです。
理想的な摂取の仕方としては一度に大量に摂取するのではなく、1日のうち何度かに分けて少しずつ摂取すること。

こうすることで尿と一緒に排出される前に体に吸収される率がアップします。
ビタミンCの摂取を心がけながらお肌のお手入れにはドモホルンリンクルを使うと美肌効果が期待できそうです。
感想が見れるサイト